* 花とともに *

アクセスカウンタ

zoom RSS 7月支部研究会

<<   作成日時 : 2016/07/18 11:33   >>

トラックバック 0 / コメント 0

皆様、御訪問、コメント等,応援頂き、本当に ありがとうございます。

7月支部研究会は 篠田幸子先生の御指導です。


見本花

《花器》 
 立透かし花籠

《花材》
・鷹の羽すすき
・夏櫨
・桔梗
・撫子
・山帰来

画像



画像




私の作品

《区分》
 ならぶかたち(正面性)

《花器》
 新様式

《花材》
 ・瑠璃玉薊(3)
 ・ガーベラ(3)
 ・スプレーカーネーション(1)
 ・ゴッドセフィアナ(3)

画像

足下を隠したくて カーネーションを低く使いましたが
無理して剣山を隠さないで花器の色を見せたほうが
良いという御講評でした。


御稽古は こんな感じでした。
画像画像

最初の御稽古では 瑠璃玉薊の葉が綺麗で使えましたが
2回目は 葉が黒く縮れていてゴッドセフィアナを多く使いました。
研究会でも瑠璃玉薊の葉が小さくてゴッドセフィアナの量が多くなりました。
花材は自然のもの、当日の材料で判断するので何時もドキドキです!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

    ※ブログオーナーが承認したコメント、トラックバックのみ表示されます。書かれた方にその意図がなくとも
    不適切または、商業目的と判断した場合には コメント、トラックバックを削除させて戴く事があります。
7月支部研究会 * 花とともに */BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる