* 花とともに *

アクセスカウンタ

zoom RSS 東慶寺 去りゆく夏の花々

<<   作成日時 : 2013/08/31 22:09   >>

トラックバック 0 / コメント 14

北鎌倉 東慶寺は縁切り寺として花の寺としても有名。
階段を登ると山門には 『花の寺 東慶寺』と有ります。
かつての尼寺の風情を残す四季折々の花々が参拝客の目を楽しませてくれます。
画像
 

山門を潜ると鐘楼の横に 小さな白い御花が沢山咲いています。
画像


●仙人草のようです。ハート型の葉に十文字の御花が可憐です。
画像


●女郎花
画像


●フィソステギア(カクトラノオ)
画像


●桔梗
画像


●百日紅
画像


画像



「さざれ石」は、石灰質角礫岩。長い年月のうち雨水に溶解し、
小石を集結して大きくなり、やがて苔が生じるという
「君が代」にあるのと同じ巌(いわお)だそうです。
画像


●カワラナデシコ
さざれ石の傍で咲いていました。
画像画像


画像


東慶寺は今から約720年前に北条時宗夫人の覚山志道尼が開創。

封建時代、女性の側から離婚できなかった時代に、
東慶寺に駆け込めば離縁できる女人救済の駆け込み寺として
明治まで600年の永きにわたり、縁切りの寺法を引き継いできた御寺です。

参拝客が心の安らぎを感じられるよう願っていらした
御住職 井上正道和尚様が病気御療養の甲斐なく
7月10日に遷化なさったそうなのです。合掌。

此の時期は 夏を名残惜しむ花々が咲いていますが
今年は尚更、御花達も名残惜しんで咲いているようです。



晩夏 (ひとりの季節) 松任谷由美


『晩夏』、去りゆく夏を惜しんで新井由美さん時代の作詞、作曲です。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
お花のひとつひとつが、とっても綺麗に撮れていますね^^
百日紅、来年、こんな感じで撮ってみたいなぁって思いながら、
眩しさを感じる2枚目の百日紅を拝見してました^^
ポチ☆
音函
URL
2013/08/31 23:36
きれいですね〜センニンソウのハートに癒されます。
秋がそこまでやってきているんですが・・・・とにかく暑い。eisuiさんのサービス精神に「ありがとう〜」と元気をいただきます。
pass子
2013/09/01 07:37
カワラナデシコ綺麗に咲いていますね。
好きなお花です。
私もたまたまカワラナデシコを記事にしています。
暑くて最近は鎌倉にも出かけていません。
ろこ
2013/09/02 11:45
東慶寺・・・こないだ立ち寄ってみました。
いい感じのお寺でした。
多分今月中にもまた北鎌倉に行くことになりそうです。

住みたい街のひとつです〜〜。
猫日和
2013/09/02 21:30
8月に北鎌倉を散策しました。
東慶寺も行ったのですが、何かのイベントを開催していたようで、あまりゆっくり見ることができませんでした。
秋になったらまた北鎌倉へ行きたいですね〜
Zen
URL
2013/09/03 11:20
縁切寺と言えば「今日鎌倉へ行って来ました・・・」で始まるさだまさしの曲がすぐに頭に浮かびます。
鎌倉には若い頃1度行っただけですが機会あれば行ってみたいですよ。
その時は東慶寺にも・・・。
カワラナデシコの花は可憐でいいですね。
hitori-shizuka
URL
2013/09/03 19:03
おはようございます。
北鎌倉、素敵だなあ。
子どもたちが遊んでくれなくなったら、ツマと二人で散歩したい感じ。
(縁を切られたら困るけどね)
いつかゆっくり、散歩に行きますね。
koji
2013/09/04 07:26
こんばんは。
鎌倉はいいところですね。
花の寺がたくさんあるというイメージなんですが・・・。
一度行ってみたいところです。
ふうちゃん
2013/09/04 21:30
こんばんは。この夏は、特別にサルスベリの花をよく見かけました。
白、薄いピンクに濃いピンク。それぞれが夏空に向けて元気に自分を主張しているようでした。
東慶寺はやはり花の寺の名にぴったりのお寺ですね。
りりい
2013/09/07 22:06
こんにちは。
東慶寺は一度行ってみたいと思っているお寺のひとつでした。その昔、どういう思いを抱えて女性たちがここへ逃れてきたことか。まあ、そんな歴史もあるけれど、しっとりしたお庭を眺めてみたいです。
夏はお花が長持ちしませんね。こちらでさえそうなのだから、日本はもっと傷むのが早いですよね。アーティフィシャルフラワーはそんな季節にも楽しめていいですね。河骨様式のお花もすっきりととても素敵でした。
甘えん坊jijiちゃんもかわいい〜。前記事のコメントもここで。。。すみません。
黎明
2013/09/11 15:24
皆さま 沢山のコメントありがとうございます♪
東慶寺の夏から秋へと変わりゆく御花達が綺麗でした。
今頃は 萩が美しい事でしょう。
四季折々御花の絶えない人気の御寺です。

9月は 母の三回忌が有りますので関西の次女が帰省中です。
皆様の所への御訪問も、ブロク゛の更新も滞って申し訳有りません。
落ち着きましたら御訪問させて頂きますm(__)m

朝夕は涼しくなりましたが日中は未だ暑いですし台風も気になります。
皆さま 御体調に気を付けて御過し下さいませ(^.^)/~~~
皆様へ eisui
2013/09/15 02:32
松任谷さんの曲を聴きながら写真を見ました
やっぱりお花を見てると癒されます
秋もたくさんのお花がありますね
甘えん坊jijiさんにも癒されました
ルーシーママ
2013/09/15 10:20
こんばんは、東慶寺は、花の寺なんですか?流石に、キレイな花が、沢山みられるのですね。花のお寺巡りなんかに、よく行かれるのですか?
関西にも、西国33か所、花のお寺巡りコースがあります。
仙人草は、田舎では、雑草のように扱われていますが、こうして、あたり一面咲き誇った姿は、すばらしい花ですね。
我が家は、今、萩の花、(赤と白)50本〜60本が、満開を迎えています。

荻野
2013/09/15 20:18
暑い暑いと言いながらも、自然は変化してますね。
美しい写真です!!

ハッピー
2013/09/16 18:10
東慶寺 去りゆく夏の花々 * 花とともに */BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる