* 花とともに *

アクセスカウンタ

zoom RSS 三國連太郎さんを偲んで鎌倉芸術館の御花

<<   作成日時 : 2013/04/15 21:51   >>

トラックバック 0 / コメント 12

俳優、三國連太郎さんが 4/14日御逝去なさいました。
「釣りバカ日誌」の社長スーさん役の穏やかな笑顔が印象に残ります。

以前、鎌倉芸術館の華展で 御見掛けしたことが有ります。
長身の御洒落な紳士で、すぐに三國連太郎さんだと分りました。

鎌倉国際華道協会の会長先生は
松竹大船撮影所に 長い間、いけばなをいけていらして
その御縁で御出で下さったようでした。

三國連太郎さんの御冥福を謹んで御祈り致します。







今日の鎌倉芸術館の御花です。

≪花材≫
・小手毬(コデマリ)
・著莪(シャガ)
・葉牡丹(ハボタン)
・ワイヤープランツ
画像

何時も御世話になる小原流の先生の作品です。




鎌倉芸術館横の歩道、新緑が綺麗です。
わんちゃんの御散歩コースにも なっています。
画像


帰り道に咲いていた著莪(しゃが)です。
画像


画像



マンション入り口の御花は 『ジャーマンアイリス』らしいです。4/16修正
鳶尾(いちはつ)、一八、逸初 とも書くようです。

画像画像


画像画像




葉っぱの横幅が広く、
『ジャーマンアイリス』は 花弁の根元から毛糸みたいなモフモフ
『鳶尾』は花弁の根元から鶏冠状の布状のヒラヒラが出ているのが特徴だそうです。
画像




鳶尾、御花屋さんでは手に入らなくて いけた事が有りません。
マンションのエントランスには 沢山咲いていていますが住民の共有物
切るわけにもいきませんで残念です。


嘘をかいて御免なさいです
それにしても 菖蒲、杜若、鳶尾、アイリス、ジャーマンアイリス、
似ていて区別が難しい(>_<)

桜桃さん ありがとうございます

>一八
>またまたわからなくなりましたわ

とコメントを下さったのでググってみました。
間違いを指摘しない処が 桜桃さんの優しさです  

本物の鳶尾は 手に入らなくて見たことが無いのだもの。。。
eisui、もう少し修行が必要なようですm(__)m




前記事には 沢山の御祝いコメントありがとうございました♪

今日は 幼稚園の始業式だったそうです。
ママと分れるのに さぞや泣いたと思っていましたが
ずっと一緒に 式に出ていたので泣かなくて済んだそうです。
大泣きするのは 明日からでしょうね(笑)



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
三国連太郎さんのご冥福を謹んでお祈り申しあげます。
ほんとうに味わいのある俳優さんでしたね。
新緑の美しい季節になりました。
シャガは独特の雰囲気のあるお花ですね。
イチハツ、なんとも個性豊かなお花です。
綺麗に咲きましたね。
お孫ちゃんの幼稚園の始業式、無事に終わったのですね。
泣かなかった!よかったです。
明日からはどうなりますか(笑)
いつもばらいろ
2013/04/15 22:27
 三國連太郎さん、お亡くなりになったのですね。渋い俳優さんでしたが、残念なことです。鎌倉の華展でご覧になったことがありましたか。

 シャガやイチハツも咲いて、これから5月にかけていろいろアイリスの仲間も咲きますので、活けるのも楽しいことでしょう。花が続々咲きますので、花材には困らないでしょうが、どれを使おうかという嬉しい悩み?もありますね。
なおさん
2013/04/16 06:43
緑で凛々した、いい花ですね〜。ワイヤープランツを使うなんて斬新です〜。真似したいな。
マンションの入口のイチハツ、一年で一番の晴れ姿をみんなで守ってきたんですね。
pass子
2013/04/16 07:16
こんにちは。

三國連太郎さんが御逝去されましですね。
御冥福を謹んで御祈り致します。
祖の様なご縁に相応しい生け花ですね。

散歩コースの新録が綺麗で目にも良いですね。
お花も鮮やかな緑と一緒に咲きますので外出も
したくなりますねぇ〜〜!!(*^-^)ニコ
見せて下さって
ありがとうございました。
やっと
2013/04/16 12:47
先生の作品素敵ですね
色のまとめ方が好きです
一八
またまたわからなくなりましたわ

園に慣れたかしらお孫ちゃん
おばあちゃまの刺繍のスモック姿
可愛いでしょうね
桜桃
2013/04/16 16:42
三国連太郎さんのご冥福をお祈りいたします。
むかぁ〜〜〜しね、三国さんに、一緒にお写真を撮っていただいたことがあるんです。
その写真は今でも私の宝物。。。
これからも大切にします。

お孫ちゃんの入園
おめでとうございます。
少し幼稚園に慣れたかな・・・
また可愛いお写真見せてくださいね(*^-^)♪
マリー
2013/04/17 01:02
文目、杜若・・・
難しいですね
もう全く分からなくなりました
ご丁寧にありがとうございました
桜桃
2013/04/17 08:38
三國連太郎さん、ビックリしましたねぇ…心よりご冥福をお祈りしたく思います…佐藤浩市さんがキチンと取材対応される姿にも驚きましたが…(-_-;)
お孫さんのご入園おめでとうございま〜す\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/恒例の万歳三唱させていただきましたァ(^_-)-☆★☆
にゃすけ
2013/04/17 15:15
ふむふむ、なるほど、、、
え?あの公園の花は?あぁ、、うぅーん、、、
と、杜若、菖蒲、アイリスの区別がさらに???になっています^^;
ポチ☆^^
音函
URL
2013/04/17 21:14
こんばんは、
シャガ、こんな形で、生けると、すばらしいですね。
黄色のカタクリ、各新聞社が、取材に来てくれました。
また、見て下さいね。
荻野
2013/04/17 23:14
私も「いずれがアヤメか、カキツバタ」状態で、この系統の花は苦手です。
アイリスは、他の花に先駆けて咲くような気がします。
りりい
2013/04/20 17:39
私も保育園で働いているとき、入園したばかりの子がお母さんから離れるのにわあわあ泣いているのを見るのはつらかったです。
でも、数分後にはケロッとして遊んでいるんですよ。
甘えられる人がいないと分かった瞬間から子どもは子どもなりにしっかりするみたいです。お孫さんも大丈夫ですよ♪
TAMO
2013/04/21 00:22
三國連太郎さんを偲んで鎌倉芸術館の御花 * 花とともに */BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる