* 花とともに *

アクセスカウンタ

zoom RSS 御家元の『花奏』講習会

<<   作成日時 : 2012/06/12 00:01   >>

ナイス ブログ気持玉 82 / トラックバック 0 / コメント 32

6月9,10日 午前、午後、4回に分けて 神奈川県専門教授者講習会は
御家元を御迎えしての 新花型『花奏(はなかなで)』の実習でした。

6月10日 午前の部に 私も参加させて頂きました。
昨年6月に 支部移籍し、ようやく1年になります。 
母の体調が悪くなっての地元の支部に 移籍し、母の最期も
看取ることが出来ましたので後悔は 有りませんが
社中の先生とは 別の日程に なりますので困ることも多いわけです。

今回は実技も有りますし会場も初めての場所なので 大変不安でした。
まして専門教授者対象の講習会、私は未だ、三級です。

普通ですと 連絡も社中の先生経由で頂くのですが 気を使って頂き
副支部長先生から直接、集合場所、持ち物等の御連絡を頂きました  



何かと気にかけて下さる『C先生』の隣に 座らせて頂きました。

C先生の作品

花器:まどか
花材:丹頂アリアム・向日葵・スプレーカーネーション・レザーファン・霞草

画像



私の作品
御家元に見ていただく前に 講師の先生に 御手直しして頂きました。

花器:丸水盤(尺一)
花材:りょうぶ・鉄砲百合・スプレーカーネーション・鳴子百合

画像



●御家元の御講評は 

@花止めの置き方が曖昧
A後ろに 壁が出来て後方スペースの活用が出来ていない
B最初に 役枝3本を 考えないでいけている
役枝3本の方向性は 有っていますがら頑張って下さいとの事でした。


最初に 役枝3本の構成を考えて 頭でイメージを膨らませながら
いけるのは 中々難しいですね〜〜〜

でも、御稽古を頑張るしか有りませんね。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 82
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい

コメント(32件)

内 容 ニックネーム/日時
こんな花型は教わらなかったです。
前回もそうでしたね。
ハッピー
2012/06/12 09:17
おはようございます。
私には全く知らない花型の世界です。格調高いですね。
eisuiさんの作品、素晴らしいと思いますけどお家元から
見れば講評なさっているようなことになるのでしょうか。
お稽古頑張って下さいね。
いつもばらいろ
2012/06/12 09:40
はじめまして♪
C先生の作品は斬新で華やかですね。
向日葵の長〜い茎を活かしたこのカタチは初めて見ました。
ビックリしました!

eisuiさんの作品は上品で落ち着きがあって
綺麗にお掃除の行き届いた和室の床の間などにぴったりですね
さりげないピンクのお花も清楚で可愛らしく
和の美しさを感じます
明美歌
2012/06/12 10:08
バランスが 難しそう
それにしても
生徒さんの 数がすごい
バク
2012/06/12 19:51
こんばんは♪
ひまわりとカーネーションって結構相性が良いのですね☆
改めてびっくりしました(^・^)
一言で花をいけると言っても色々芸術的なルールがあるみたいですね。
一生懸命勉強していらっしゃるeisuiさんが素晴らしいです。yuukiも頑張りたいと思います(^^♪
yuuki
2012/06/12 21:20
こんばんは。
新花型「花奏」講習会、私たち宮城県連でも5月にありました。
なかなか難しい花型でした〜。
まず、○専の私たちが確実にモノにしなければ教えることも出来ないわけですが、まだまだ回数が必要なようです。
eisuiさんは3級で、1級の○専の先生の中に入って大変でしたでしょう?
でも、頑張って勉強しているから、きっと結果がついてきますよ(*’-^)-☆
こーえん
URL
2012/06/13 01:04
花奏 これからの住まいにぴったりの感じで素敵です


和物を使った大きなものは 掛け軸にかかれた写景のようでしたよ
なんだか色々に展開が出来る感じで この先楽しみです
ごくらく鳥花
URL
2012/06/13 11:18
こちらの支部は秋に開催されます。
待ち遠しいです。
早くいけてみたい!
ケイコ
URL
2012/06/13 17:17
おはようございます。
お家元から直接御講評をいただけるなんて、きっとすごいことですよね。。。
これからの励みになることでしょうね。。。
初夏のすっきりとした美しさですね。私もeisuiさんの作品はとても上品で美しいと思います。。。
黎明
2012/06/14 07:43
延び延びと生けられて
ステキだなと思いましたが、
先生の評価は結構厳しいのですね(笑
上を目指すには
素直にお聞きする姿勢も素晴らしい!
連日の講習会お疲れさまでした。
ロコ
2012/06/14 19:30
なるほど!!
生け花もイメージが大切なのですね(^^)
koji
2012/06/15 18:21
こんばんは。
先日は、気持ち玉をいただき有難うございました。
お花を生ける方によって、お花が生きますね。
御家元からの御講評も高く素晴らしい作品ですね。
玄関や室内に、お花があると心も和みます・・。
前記事でも、素敵な生け花、アレンジを見せていただきました。
これからも、宜しくお願い致します。

2012/06/16 00:21
 僕など自己流で無造作に活けてしまうのですが、御家元の御指導をじきじきにいただける御稽古というのもいいですね。
 やはり、感覚だけでなく理論による活け方というのは教わると、いいものなのでしょうね。

後記事のヒマワリも小ぶりのものがいろいろ出ていますので、夏を表現するには良い花材なのでしょうね。
なおさん
2012/06/16 16:12
生け花の世界も奥が深いものだとeisuiさんのブログを知ってから思うようになりました。なかなか愛らしい活け方ですね。斑入りの鳴子ユリの葉もこうして使うとおしゃれですね。ユリが咲くとまた華やかになるのでしょうね。いい目のの保養になります。
ののはな
2012/06/16 23:41
eisuiさんの作品もとても素敵だと思うのですが、
先生の講評はキビシイですね。
壁が出来ていて後方が活用されていない。。。?
う〜ん、難しいです(^^ゞ
でも言って頂かないと次の成長はないんですものね。
前向きなeiusiさんですから、このお言葉を次の作品に繋げていかれるのでしょうね(*^_^*)
oriver
2012/06/17 20:03
おはようございます♪
斜めに伸びた向日葵が存在感ありますね〜
このような活け方もあるんですね。
知らない世界を教えていただくのは嬉しいです(^^)v
庭のアジサイをコップに活けてみよ〜っと!
せんこ
2012/06/19 06:54
ハッピーさん 
リコメが遅くなりまして申し訳ありませんでしたm(__)m
>こんな花型は教わらなかったです。
>前回もそうでしたね。
今の住宅事情に合うように広がらない花型が増えています。
この花型だとマンションの狭い玄関でも飾れるんです
ハッピーさんへeisui
2012/07/29 12:10
いつもばらいろさん
リコメが遅くなりまして申し訳ありませんでしたm(__)m
>私には全く知らない花型の世界です。格調高いですね。
>eisuiさんの作品、素晴らしいと思いますけど
>お家元から見れば講評なさっているようなことに
>なるのでしょうか。お稽古頑張って下さいね。
ありがとうございます
未だ々修行中の身です。
此れからも御稽古頑張りますので宜しく御願いします
いつもばらいろさんへ
2012/07/29 12:20
明美歌さん
リコメが遅くなりまして申し訳ありませんでしたm(__)m

>向日葵の長〜い茎を活かしたこのカタチは初めて見ました。
>ビックリしました!
>eisuiさんの作品は上品で落ち着きがあって
>綺麗にお掃除の行き届いた和室の床の間などにぴったりですね
>さりげないピンクのお花も清楚で可愛らしく和の美しさを感じます
新しい花型で現代の住宅事情に合うように研究されています。
同じ花型でも、花材によって洋間向き、和室向きになります。
部屋に 御花が有ると癒されます(^.^)/~~~
明美歌 さんへeisui
2012/07/29 12:28
バクさん
リコメが遅くなりまして申し訳ありませんでしたm(__)m

>バランスが 難しそう
>それにしても生徒さんの数がすごい
普通でもいけばなは バランスが大切なんですが 
この花型は特に バランスに注意が必要です(*^^)v
御家元に直に教えていただける機会はめったにありませんから
参加者も多いんですね 
バクさんへeisui
2012/07/29 12:37
yuukiさん
リコメが遅くなりまして申し訳ありませんでしたm(__)m

>ひまわりとカーネーションって結構相性が良いのですね☆
>改めてびっくりしました(^・^)
>一言で花をいけると言っても色々芸術的なルールがあるみたいですね。
>一生懸命勉強していらっしゃるeisuiさんが素晴らしいです。
>yuukiも頑張りたいと思います(^^♪
レザーファン(緑)カーネーション(ピンク)、霞草(白)、向日葵(黄)
と色合いも可愛いんです♡♡♡
ルールといっても どういければ綺麗に見えるのかのノウハウですね(*^^)v
御互いに頑張りましょうね
yuuki さんへeisui
2012/07/29 13:00
こーえんさん
リコメが遅くなりまして申し訳ありませんでしたm(__)m

>新花型「花奏」講習会、私たち宮城県連でも5月にありました。
>なかなか難しい花型でした〜。
>まず、○専の私たちが確実にモノにしなければ教えることも
>出来ないわけですが、まだまだ回数が必要なようです。
>eisuiさんは3級で、1級の○専の先生の中に入って大変でしたでしょう?
>でも、頑張って勉強しているから、
>きっと結果がついてきますよ(*’-^)-☆
ありがとうございました
新花型のスタートだから皆同じ条件よと言われて参加しましたが
親先生と支部が違うので一人で参加の○専勉強会は大変でした。 
花奏は バランスが難しくて、未だ々御勉強が必要です。
こーえんさんへeisui
2012/07/29 13:14
ごくらく鳥花さん
リコメが遅くなりまして申し訳ありませんでしたm(__)m

>花奏 これからの住まいにぴったりの感じで素敵です
>和物を使った大きなものは 掛け軸にかかれた写景のようでしたよ
>なんだか色々に展開が出来る感じで この先楽しみです
御家元の華展の花奏のように華展でも見劣りしない豪華さでした。
花材によって 色々な展開が楽しめそうです
ごくらく鳥花さんへeisui
2012/07/29 13:27
ケイコさん
リコメが遅くなりまして申し訳ありませんでしたm(__)m

>こちらの支部は秋に開催されます。
>待ち遠しいです。
>早くいけてみたい!
全国を順番に廻るので御勉強会は秋になるんですね。
全ての勉強会が終わって実際に 私達が御稽古出来るのは
2年後と伺っています。
難しいですが、個性的な花型なので楽しみです
ケイコさんへeisui
2012/07/29 13:36
黎明さん
リコメが遅くなりまして申し訳ありませんでしたm(__)m

>お家元から直接御講評をいただけるなんて、
>きっとすごいことですよね。。。
>これからの励みになることでしょうね。。。
>初夏のすっきりとした美しさですね。私もeisuiさんの
>作品はとても上品で美しいと思います。。。
ありがとうございます
御家元から直に御指導を受けるのは初めての経験です。
新花型は 御家元御考案なので早く覚えて実践出来ればと楽しみにしています
黎明さんへeisui
2012/07/29 13:43
ロコさん 
リコメが遅くなりまして申し訳ありませんでしたm(__)m

>延び延びと生けられてステキだなと思いましたが、
>先生の評価は結構厳しいのですね(笑
>上を目指すには 素直にお聞きする姿勢も素晴らしい!
>連日の講習会お疲れさまでした。
ありがとうございます
新しい花型なので勉強会で御指導は楽しみです。
花型ごとのポイントが有りますのでノウハウを覚える事から始めます。
ロコ さんへeisui
2012/07/29 13:49
kojiさん
リコメが遅くなりまして申し訳ありませんでしたm(__)m

>なるほど!!
>生け花もイメージが大切なのですね(^^)
新花型をいけるうえでのポイント、ノウハウを御指導頂きました。
空間認識能力が必要で花材をどう配置するかの
イメージが大切のようでした。
koji さんへeisui
2012/07/29 13:54
杏さん
リコメが遅くなりまして申し訳ありませんでしたm(__)m

>お花を生ける方によって、お花が生きますね。
>御家元からの御講評も高く素晴らしい作品ですね。
>玄関や室内に、お花があると心も和みます・・。
>前記事でも、素敵な生け花、アレンジを見せていただきました。
>これからも、宜しくお願い致します。
御花は基本はありますが個性を表すことも大切です。
御花が有るだけで 生活に潤いが生まれます
此れからも宜しく御願い致します
杏さんへeisui
2012/07/29 14:02
なおさん
リコメが遅くなりまして申し訳ありませんでしたm(__)m

9自己流で無造作に活けてしまうのですが、
>御家元の御指導をじきじきにいただける御稽古というのもいいですね。
>やはり、感覚だけでなく理論による活け方というのは教わると、
>いいものなのでしょうね。
>後記事のヒマワリも小ぶりのものがいろいろ出ていますので、
>夏を表現するには良い花材なのでしょうね。
ありがとうございます
先人のノウハウを学ぶことが上達の近道なのでしょう。
いけばなは 季節を先取りしますので花材選びも重要になります。
なおさんさんへeisui
2012/07/29 14:09
ののはなさん
リコメが遅くなりまして申し訳ありませんでしたm(__)m

>生け花の世界も奥が深いものだとeisuiさんのブログを
>知ってから思うようになりました。
>なかなか愛らしい活け方ですね。斑入りの鳴子ユリの
>葉もこうして使うとおしゃれですね。ユリが咲くと
>また華やかになるのでしょうね。いい目のの保養になります。
ありがとうございます
同じ花材でも 自然に使う時と技巧的に使う時が有ります。
この花型は 技巧的にいけていきます。
いけばなは 奥が深くて難しいです。
ののはなさんへeisui
2012/07/29 14:15
oriverさんへ
リコメが遅くなりまして申し訳ありませんでしたm(__)m

>eisuiさんの作品もとても素敵だと思うのですが、
>先生の講評はキビシイですね。
>壁が出来ていて後方が活用されていない。。。?
>う〜ん、難しいです(^^ゞ
>でも言って頂かないと次の成長はないんですものね。
>前向きなeiusiさんですから、このお言葉を次の作品に
>繋げていかれるのでしょうね(*^_^*)
ありがとうございます
いけばなは 3次元の世界なので空間を活用して立体感の
ある作品をとの御指導かと思いました。
oriverさんへeisui
2012/07/29 14:21
せんこさん
リコメが遅くなりまして申し訳ありませんでしたm(__)m
紫陽花の季節が終わってしまいましたね

>斜めに伸びた向日葵が存在感ありますね〜
>このような活け方もあるんですね。
>知らない世界を教えていただくのは嬉しいです(^^)v
>庭のアジサイをコップに活けてみよ〜っと!
新しい花型の勉強会でした。
花材を自然に使うのではなく技巧的に表現します。
御庭の御花を コップにいけても素敵ですよ
せんこ さんへeisui
2012/07/29 14:28
御家元の『花奏』講習会 * 花とともに */BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる